コラム - 債務整理全般

簡易裁判所から訴状が届いたら・・・

弁護士の櫻田です。 借金の返済が遅れてしまっていると,簡易裁判所から訴状が送達されることがあります。 訴状送達と併せて,期日呼出状も送付され,簡易裁判所への出頭を求められます。 これを放置して,期日に出頭しないと,判決などの債務名義を取られてしまい,給与差押えなどの強制執行を受ける可能性があります。 そこで,今回は,簡易裁判所から訴状が送達された場合にすべき対応についてご説明します。 なお,貸金業者等の債権者が訴訟を提起する場合,借入時の契約書等で簡易裁判所での管轄の合意がなされているので,借金の金額にかかわらず,簡易裁判所での事件...

ブラックリスト

弁護士の櫻田です。 「ブラックリスト」という言葉を耳にしたことがある方は多いと思います。 しかし,同時に,法律相談等をしていると,その意味や効果などを誤解されている方も多いということを実感しています。 そこで,今回は,ブラックリストの基礎知識に関する記事です。 ブラックリストとは 銀行でローンを組んだり,クレジットカードを作ったりした場合,その顧客情報は「信用情報機関」に登録されます。 そして,ローンの返済が滞ったり,弁護士等に債務整理の依頼をしたりすると,その信用情報機関に「事故情報」が登録されていまいます。 このように,信用情...

12
トップへ戻る